« 精力剤とはナニ | トップページ | 2種類の体内酵素の働きと関係 »

2015年11月19日 (木)

腹持ちの良い低カロリーメニューでダイエット

外食で腹持ちのいいメニューは、なんといっても「定食」です。主食、主菜、副菜、汁物と揃っているので見た目にも満足し、満腹感を満たすために必要な食材を摂取することができます。
特に、焼き魚や刺身などと言った魚をメインとする定食は、低カロリーなのでおすすめですよ。
肉がメインの揚げ物や炒め物の定食は、たしかに、腹持ち効果は良いのですが、カロリーが高いため、一寸、気になります。そんな時は、ご飯の量を控えめにしてカロリーコントロールをしましょう。
また、カレーライスやパスタ、丼ぶりものなどの単品メニューを選ぶ時は、サラダや味噌汁、お新香などを追加すると、五感が刺激され満足感につながり栄養バランスも整いやすくなります。
コンビニなどで腹持ちのいいメニューは、色んな食材が摂取できる「幕の内弁当」がオススメです。サンドイッチを選ぶ時は、様々な具材が入っているミックスサンドを。また、おにぎりを選ぶ場合は、味噌汁をつけるなど1~2品プラスすると、色々な味を楽しめると同時に、腹持ちが良くなります。
食べる量を減らし、腹が空いてしまうダイエットは、強い意思と精神力がなければ長続きしません。腹持ちのよい食材やメニューを選んで、ストレスのないダイエットをとり入れていきましょう。


「グリーンベリースムージー」で置き換えダイエット

« 精力剤とはナニ | トップページ | 2種類の体内酵素の働きと関係 »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1934655/62578541

この記事へのトラックバック一覧です: 腹持ちの良い低カロリーメニューでダイエット:

« 精力剤とはナニ | トップページ | 2種類の体内酵素の働きと関係 »

無料ブログはココログ