« 肥満と妊活ダイエット | トップページ | 保育士の収入は? »

2017年3月17日 (金)

お酢の肩こりや腰痛の緩和と美肌効果

体内で乳酸が増えるとたんぱく質と結合して、体の組織が硬くなって、肩こりが起こります。さらに、この乳酸が腰の周辺に増えると腰痛を引き起こす場合があります。

そんな時は、お酢を飲むことによって改善することができます。

お酢には、有機酸である酢酸やクエン酸が豊富に含まれておりますが、この有機酸は、乳酸が作られるのを抑えたり、分解を促進してくれたりします。

また、お酢は血中のコレステロールや中性脂肪を減らして血液をサラサラにするため、血流が良くなります。

これによって、肩や腰だけでなく、ヒザが痛いなど、体の節々の痛みにも効果があるのです。

血流が良くなることは、体のいろんなところで良い効果を発揮します。皮膚の細胞までちゃんと栄養が行き渡るため肌そのものが元気になります。

また、お酢には、肌をスベスベにしてくれるビタミンCや、肌まで栄養を運ぶ血管を若く保つビタミンEの吸収を助けてくれます。

さらに、新陳代謝が良くなると共にホルモンの分泌にも良い影響を及ぼして、生理不順の改善にも一役かってくれるのです。

人気の【健康サプリ&健康器具】特選☆健康不安を解消♪

« 肥満と妊活ダイエット | トップページ | 保育士の収入は? »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1934655/69950764

この記事へのトラックバック一覧です: お酢の肩こりや腰痛の緩和と美肌効果:

« 肥満と妊活ダイエット | トップページ | 保育士の収入は? »