« 終活の必要性 | トップページ | 家庭用脱毛器のデメリット »

2017年6月26日 (月)

光脱毛の特徴と痛み

フラッシュ脱毛と光脱毛という言葉がありますが、これは、基本的に同じことで、脱毛サロンによって呼び名を変えているだけです。

この光脱毛は、現在、多くの脱毛サロンで使用されている脱毛方法ですが、その人気の秘密は、一度に広範囲の脱毛が可能なため、施術が短時間で終わることです。

光脱毛の施術にあたっては、痛みを和らげるため肌にジェルを塗った後、機器のヘッドを密着させて照射していきます。

これが、成長期の毛根にある黒いメラニン色素に反応して、約2週間程度で毛が抜け落ちていきます。

こうした光脱毛の機器は、元々、アメリカやヨーロッパから輸入された機械が多かったのですが、最近は、日本人の肌に適合した脱毛処理機が開発されており、国産の機器を使用する脱毛サロンが増えております。

同時に、痛を軽減するための改良が重ねられており、細い毛であれば、ほとんど痛みを感じることはなくなりました。

また、ビキニラインなどの太い毛でも、電気針脱毛や医療機関で行なわれるレーザー脱毛に比較すると、痛みはかなり抑えられております。

こうした痛みが軽い光脱毛は、肌への負担も軽く、安全に脱毛できることから、脱毛サロンで光脱毛を行なう大きなメリットとなっております。

ただし、痛みの感じ方は人によって異なるため、他の人が我慢できる痛みでも、自分は耐えられなかったり、脱毛部位によっては、どうしても痛いと感じたりすることもあります。

痛みが気になる、痛みが不安な場合は、スタッフと相談して、照射の出力を抑えてもうとか、冷やす時間を長めに取るなどの工夫もひとつの方法です。

キレイモ(KIREIMO)は【全身脱毛専門】の低価格脱毛サロンです。

« 終活の必要性 | トップページ | 家庭用脱毛器のデメリット »

脱毛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1934655/70969924

この記事へのトラックバック一覧です: 光脱毛の特徴と痛み:

« 終活の必要性 | トップページ | 家庭用脱毛器のデメリット »

無料ブログはココログ