« 黒酢の主成分は? | トップページ | 女性が保険に加入する時期は? »

2019年5月22日 (水)

脂肪吸引手術とは

脂肪吸引とは皮下脂肪の多い、お腹・太もも・二の腕・ウエスト・ふくらはぎ・顔などの部位に、カニューレと呼ばれる専用の細い金属管で吸い上げて、取り除いていく手術です。


管はおへそや脇、ソケイ部などの目立たない部位から少し切開し、挿入していくので術後の傷跡もほとんどわからなくなります。


また、一度取り除いた脂肪細胞は増殖することがないので、リバウンドの心配もありません。


ただし、吸引部以外の脂肪細胞は、過度の摂食や運動不足により肥大する可能性もありますので、適度な運動とバランスの取れた食生活を心がけることが大切です。


手術は吸引する範囲をデザインした後、皮膚を数ミリ切開し吸引口を作ります。プロテクターで吸引口を保護し、まず始めに脂肪を柔らかくするための混合薬液(麻酔薬や出血を抑える薬など)を注入してから吸引していきます。吸引終了後、吸引口を縫合します。


範囲が広い場合は全身麻酔下により手術を行いますが、小範囲の場合は局所麻酔・硬膜外麻酔での手術になります。

「THE CLINIC」でボディデサイン

 

 

 

« 黒酢の主成分は? | トップページ | 女性が保険に加入する時期は? »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒酢の主成分は? | トップページ | 女性が保険に加入する時期は? »