婚活

2017年5月26日 (金)

婚活写真の撮り方

結婚相談所を通じて行う出会いのキッカケは、結婚相談所から毎月送られてくる数名分の紹介書とPCでの自由検索がメインですが、この時に、相手があなたを判断する材料は写真とプロフィールだけです。
特に写真は重要です。人間はその相手が生理的に受け付けるタイプかどうかを瞬時に視覚で判断しますから、僅か5秒写真を見ただけで、合うか合わないかを判断されてしまいます。
男性の場合は、服装に無頓着で髪型に清潔感が感じられず全体的に暗くて堅い表情の写真。 これでは相手からの申込みは永遠に来ることはありません。
髪は短めで、おでこを出した方が清潔感やキリッとした印象を 与えます。また、オールバックや真ん中分けなどの髪型は避けるべきです。
服装は黒またはグレーのスーツに白かブルーのワイシャツ、黄色系のレジメンタルなネクタイでアクセントをつけると好印象です。
女性の場合、特に男性は女性に対して容姿を求める傾向が強いので、花のある雰囲気が伝わるように工夫する必要があります。
服装は、白か淡いパステルカラーを基調としたものを着用すると全体的に明るい写真になります。メイクはナチュラル感を出すようにすることで好印象を与えることができ、バストカットにすることで全体のバランスが整います。 

2016年6月10日 (金)

街コンで婚活?

最近、町おこしの一環として、地方自治体などが主催して「街コン」なるものが開催されております。

街コンとは、飲み歩き、食べ歩き、それに合コンを一緒にしたもので、大規模な合コンとも言えます。

街コンでは、貸切状態にしている飲食店を、参加者が移動しながら回って、そのお店で飲み放題・食べ放題にしながら合コンをします。

街単位で開催されており、リストバンドをした人はすべて街コン参加者なので、一度にたくさんの人と出会うことが出来るのが大きな魅力です。

異性と出会えるという点でいえば、お見合いパーティーと目的は同じですですが、街コンに参加している人は、必ずしも結婚相手を探している人とは限らないし、そこで出会う人すべてが独身であるとは限りませんし、相手がどのような人か素性が明らかでないところに特徴があります。

つまり街コンは、婚活を目的とした出会いの場を提供するものではないということです。

街コンで出会って付き合い始めたら、実は妻子持ちだった。最初は25歳と言っていたが、実は35歳でしかもバツイチの子持ちだったなんてことも珍しくないのです。

すなわち、街コンは自然な出会いを通じて結婚相手を探すことは出来ますが、少しでも早く結婚相手を探したいという人には、あまりお勧めできない婚活だと言えます。

「スク婚」は【同じ趣味】を通して自然な出会いの場を提供します。
無料ブログはココログ